2018年07月03日

都市防災不燃化協会シンポジウム

弊社が設立メンバーでもある「(一社)都市防災不燃化協会」が
設立5周年を記念するシンポジウムをイトーキ東京イノベーションセンターSYNQAにて開催致します。

日時:7月12日(木)14:30〜「火災から命を護る木造の建築 PartV」

基調講演は木造20階建て(木造部は上層14階分)を発表した樺|中工務店
木造・木質建築推進本部長の松崎裕之氏が登壇。
第二部は防災の第一人者である東大/東京理科大学 名誉教授の菅原進一先生が
座長となっての座談会形式で「木造でもここまで出来るV」を開催致します。

事前登録者は無料ですが、席の残りが大変少ないですので
定員に達し次第、申込を締め切る様です。
興味のある方は都市防災不燃化協会の事務局に直接お問合せしてみて下さい。
(ロミー)

0001.jpg
posted by 株式会社アサノ不燃 at 13:15| Comment(0) | 日記

2018年06月21日

第31回先端技術見本市「テクノトランスファーinかわさき2018」 の出展者間マッチングセミナーに行ってきました

2018年6月19日(火)15:00〜神奈川中小企業センタービル
6階大研修室にて定員50名で開催されました。
開催趣旨は「テクノトランスファーinかわさき2018」に出展する
出展者同士の交流を深め、出展者間のPRや情報交換、協業の機会
を提供して出展効果を高める事を目的に開催されました。

*講演@:産学連携の取組について(川崎市産業振興財団)
*講演A:実績からみる展示会出展効果について
     (神奈川県立産業技術総合研究所)
*出展者PR:各社10分程度のプレゼンテーション(7社)
       潟Aサノ不燃は5番目にプレゼンを行った。
*支援団体からのお知らせ:日本政策金融公庫、神奈川県信用保証協会。
*情報交換会(懇親会)

他の展示会では出展者交流会が会期中に開催される事が多く、全く開催
されない展示会も有る中、テクノトランスファーinかわさき2018の主催社
(公財)神奈川産業振興センターは非常に細やかに出展者に対して気を使って
頂き、結果として東急田園都市線、溝の口駅から徒歩15分の比較的に
不便な場所での開催でも多くの来場者が真剣にビジネスを考えて来かれ、
なおかつ31回目の連続開催の秘密を見た気がしました。
主催者の神奈川産業振興センター担当者には敬服致しました。
                        (ロミー)
posted by 株式会社アサノ不燃 at 13:25| Comment(0) | 日記

2018年06月13日

第31回先端技術見本市「テクノトランスファー in かわさき2018」に出展します

弊社は2018年7月11日(水)〜13日(金)の3日間開催の
第31回先端技術見本市「テクノトランスファー in かわさき2018」
に出展します。開催場所はかながわサイエンスパーク、イノベーション
センター西棟1F.です。アサノ不燃は3階の小間番号3に出展していますので
ぜひお立ち寄り頂ければ幸いです。
会場へは東急田園都市線の溝の口駅北口バスターミナルから無料シャトルバスが
運行されていますが徒歩でも15分程度の距離です。
ご来場をお待ちしています。
(ロミー)

テクノトランスファーinかわさき2018チラシ.pdf


posted by 株式会社アサノ不燃 at 13:29| Comment(0) | 日記