2018年11月20日

香港貿易発展局主催イベントに行って来ました

2018年11月1日(木)8:30〜16:45にホテルニューオータニ東京で約2,000名の来場者を集めて盛大に開催された。メインテーマは「think GLOBAL think HONG KONG」、サブテーマは〜国際化へのパートナー:香港〜と題して挨拶には香港特別行政区、行政長官の林鄭月娥(キャリー・ラム)氏が登壇、続いて香港貿易発展局会長の羅康瑞氏の挨拶後はJETROと香港貿易発展局の相互協力の関する覚書調印式が有り、その後「国際化へのパートナー:香港」と題して香港企業代表者4名が登壇、その後、2,000人が同時にコーヒータイムでスタンドに集中した為に大混雑の騒動の後、日本側企業の代表者3名による「香港の機能を活用しアジアで成功を収める日本企業」と題してプレゼンテーションが行われた。その後の昼食会も長蛇の列となり大混雑の中、何とか食事にありつけて急いで済ませて午後のテーマ別分科会が開催された。バックに中国と言う大市場を控えており、更には中国本土の広東・香港・マカオ・を含む大湾区(ベイエリア)と呼ばれる大開発が進展中で参加者の熱意が直に伝わる様な活気にあふれるイベントでした。
                                    (ロミー)


5.jpg
林鄭月娥(キャリー・ラム)長官

6.jpg
羅康瑞(ビンセント・HS・ロー)会

posted by 株式会社アサノ不燃 at 13:09| Comment(0) | 日記

スペインのインテリア製品展示会に行って来ました

10月31日(水)15:00〜スペイン大使館にてデザインセミナー「スペインー日本 戦略的デザインとイノベーション」と題してセミナーが開催され、同時に「スペイン色彩の静物」と題してインテリア製品展示会も催されました。
開会の辞がスペイン貿易投資庁ICEX、ファッション、インテリア、文化産業部部長のパブロ・コンデ・ディエスデルコラール氏から有り、その後スペインに拠点を置く3社の代表がプレゼンテーションを行い、最後に登壇者全員でトークセッションが行われた。
モデレーターは東京大学名誉教授の堀井秀之氏が務めた。登壇の3氏は世界的ネットワークを持つ企業をクライアントに持ち、様々な問題や難題に対してそれぞれ独自の解決法で対処している点を強調。イノベーションを駆使して問題の解決を図り、クライアントのブランド力を高める革新的な戦略をインターナショナルに展開・実施している事が感じ取れた。
一方、「スペイン色彩の静物」と題してのインテリア製品展示会は木質調の作品が多く、色使いもスペイン独特のものを感じられた。少し残念な点は木目調に見えたものがプラスチックで出来ている作品も目立ったので、出来れば本物の木を使って、更には不燃化処理が施されていたら良かった、と感じた。                  (ロミー)

3.jpg
パブロ・コンデ・ディエスデルコラール氏
ファッション、インテリア、文化産業部 部長 

4.jpg
独特な色彩のスペイン家具
(残念ながらプラスチック製)

posted by 株式会社アサノ不燃 at 13:06| Comment(0) | 日記

第二回不燃化技術研究組合シンポジュームに参加しました

2018年10月11日(木)13:30〜第2回不燃化技術シンポジューム〜不燃化技術の展望〜と題して3x3Lab Future(大手町大手門タワーJXビル1階)にて参加者100名近くを迎えて開催されました。
弊社の浅野成昭社長が代表理事を務める不燃化技術研究組合が主催する催しで浅野社長が開会の挨拶、続いて来賓挨拶は岩井茂樹参議院議員、農水省次長、経産省課長、国交省課長の順で話された。13:45〜基調講演でUL調査部門副社長J.トーマス・チェピン博士が「アメリカにおける火災研究(内装材の燃焼)とアメリカでの木造建築物の規格・認証の方向性の紹介」と題してプレゼンテーションがなされた。休憩を挟み15:15〜はエコシス・ロビーの代表研究社、環境プランナー、EROの平田耕一氏が提言「難燃処理済み材料のライフサイクル分析」−国連開発目標(SDG’s)視点で再構築を!と題して30分間のプレゼンテーションが行われた。その後、先ほど登壇された平田氏を進行役として菅原進一先生(日本大学大学院理工学研究室教授/東京大学名誉教授)、基調講演のJ.トーマス・チェピン博士、農水省次長、経産省課長、国交省課長、によるパネルディスカッション「不燃化技術の展望について」(不燃化技術=建築用途の難燃薬剤処理技術と仮定義)現在の不燃化技術の利用動向、国内外の昨今の防耐火の考え方等についての情報をもとに、今後の不燃化技術はどうあるべきかについて議論がなされた。
17:00に質疑応答も終わり無事にシンポジュームは終了となった。

1.jpg

2.jpg
posted by 株式会社アサノ不燃 at 12:56| Comment(0) | 日記