2018年11月20日

香港貿易発展局主催イベントに行って来ました

2018年11月1日(木)8:30〜16:45にホテルニューオータニ東京で約2,000名の来場者を集めて盛大に開催された。メインテーマは「think GLOBAL think HONG KONG」、サブテーマは〜国際化へのパートナー:香港〜と題して挨拶には香港特別行政区、行政長官の林鄭月娥(キャリー・ラム)氏が登壇、続いて香港貿易発展局会長の羅康瑞氏の挨拶後はJETROと香港貿易発展局の相互協力の関する覚書調印式が有り、その後「国際化へのパートナー:香港」と題して香港企業代表者4名が登壇、その後、2,000人が同時にコーヒータイムでスタンドに集中した為に大混雑の騒動の後、日本側企業の代表者3名による「香港の機能を活用しアジアで成功を収める日本企業」と題してプレゼンテーションが行われた。その後の昼食会も長蛇の列となり大混雑の中、何とか食事にありつけて急いで済ませて午後のテーマ別分科会が開催された。バックに中国と言う大市場を控えており、更には中国本土の広東・香港・マカオ・を含む大湾区(ベイエリア)と呼ばれる大開発が進展中で参加者の熱意が直に伝わる様な活気にあふれるイベントでした。
                                    (ロミー)


5.jpg
林鄭月娥(キャリー・ラム)長官

6.jpg
羅康瑞(ビンセント・HS・ロー)会

posted by 株式会社アサノ不燃 at 13:09| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: